業者選びに役に立つ小売・卸販売に関連した業者をご紹介します。

卸販売コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年10月23日 [FAQ]

仏壇の選び方を教えてください。

先日長年連れ添った夫を病気で亡くしてしまい、これから一人でどうやって生きていくか途方に暮れていましたが、夫の葬儀の後で長男夫婦が私のことを心配してくれて、実家で同居したいと言ってくれました。
長男のお嫁さんとは、私としては仲が良いと思っていて、息子がいなくても頻繁に孫を連れて実家に遊びに来てくれて、よく主人が生きている時には4人でランチにも出掛けていて、それが私たち老夫婦の生き甲斐にもなっていました。
しかし、やはり一緒に住むとなると、いろいろ気を遣うこともあるかと思うし、お嫁さんも同居にはきっと抵抗があると思うので、私には嬉しい申し出でしたが一度は断ると、お嫁さんも仕事に復帰してお金を貯めたいので、孫の面倒をみて欲しいと頼まれて、喜んで申し出を受けることにしました。
話はズレてしまいましたが、聞きたいことは亡くなった主人の仏壇を、どのようにして選べばいいかということです。
主人は4人兄弟の末っ子で、私の父も次男だったことから、これまで家の中には仏壇がありませんでした。
仏壇が必要なことも息子に言われて気づいたほどで、仏壇の情報が何もないので、どうかご指導をよろしくお願いいたします。
あまり高額な仏壇は買うことができないことを踏まえて、購入先の選びからも併せて教えてください。


回答

予算に合わせて信頼できるお店から仏壇を購入してください。


宗派や地域によっても仏壇の選び方は異なりますが、仏壇を購入する場合は、値段はそれほど気にしなくても大丈夫です。
仏壇は数万円?購入可能なものから、100万円以上する高額商品もありますので、予算に合わせて選びましょう。
ただし、仏壇には必ず仏具が必要ですので、仏具も予算に入れることを忘れずに。
仏壇を置く場所によっても、大きさが変わってきます。
ある程度大きな仏壇だと、それなりの値段がしますし、タンスの上などに飾れるミニサイズの仏壇だと、安く手に入れることができます。
仏壇は大きさの他にも、どのような素材が使用されるかで価格は大きく異なります。
仏壇を購入する信頼できるお店選びの基準になるのが、「仏壇公正取引協議会」のステッカーがあるかどうかです。
仏壇公正取引協議会の加盟店舗は、仏壇の価格や原材料や原産国を嘘偽りなく表示しなければいけない規定があるため、安心して仏壇選びができます。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク